2018/04/16

父のこれから

人と会って話をするのは苦手です。
予定を決めるのも苦手です。
時間通りに待ち合わせ場所に行くのも苦手です。

ちゃんと話せるか、
伝わるか、
理解できるか、
時間に間に合うか、
 ・
 ・
 ・
この予定が入ってから、とても落ち着きませんでした。

今から、父のかかりつけの病院に行ってきます。
今日は月に一度の父の診察日。
ホームのスタッフさんが連れて行ってくれます。
今回、私も一緒に行って、主治医と今後の父のケアについて話し合います。
リハビリのこと、そして、容体が急変した時の対応、看取りのこと。

父の穏やかな時間と旅立ちの環境を整えるため、最善を尽くしたいと思います。

では、行っています。


カトリーヌ@長崎
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カトリーヌ

疎遠だった実家の母が急死。
実家には知らせていなかったが,うつ病治療中の私。
避けていたのに,突然向き合うことになったアレやコレ。
広い家に散乱する大量の不要品。
実家の片付けを諦めたわけではないのです。
ただ・・・挫折しているだけ。
強烈な個性の母が遺した爪痕は深く重篤でした。