2016/12/23

母が植えたバラ

生い茂る雑草の中に・・・ 
一点だけ色が見えます。
2016_11_04_9999.jpg
ここです!
母のバラ 円 加筆

「母さんの植えたバラが咲いとる!」←ガーデニング好きの私
「あら,ホント。四季咲きやったね」←妹(ガーデニングうんざり)

母のバラ 枠 加筆
( ↑ 母が他界した翌年撮影)
名前はわかりませんが,とても良い香りがするバラです。
きれいに包装された贈答用の高級石鹸セットの箱を開けた瞬間の香り。
今は,そういう“香りのギフト”系 すっかり見かけなくなりましたね (^_^;
 (昭和あるあるネタ?!)
*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*

あのバラの香りを嗅ぎたぃ・・・ ん!?
バラの手入れをしたぃ・・・ ん!?
母のバラ 円 加筆
別のアングルで撮影
母のバラ このあたり 加筆
雑草 ジャマーーーっ!
IMG_5258.jpg
母のバラにたどり着けない(-"-;A

<続く>

カトリーヌ@長崎


ファミリーランキングへ

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カトリーヌ

疎遠だった実家の母が急死。
実家には知らせていなかったが,うつ病治療中の私。
避けていたのに,突然向き合うことになったアレやコレ。
広い家に散乱する大量の不要品。
実家の片付けを諦めたわけではないのです。
ただ・・・挫折しているだけ。
強烈な個性の母が遺した爪痕は深く重篤でした。